お尻にもストレッチマークができるので予防をしっかり

妊娠線予防クリームの人気なAFCストレッチマーククリームを取り扱っている販売店舗について調べてみました。AFCストレッチマーククリームをお探しの方はチェックしてみてくださいね。
MENU

お尻にもストレッチマークができるので予防をしっかり

お尻に肉割れができているって方意外と多いのではないでしょうか?私ももちろんありますし、中々消えません。ストレッチマークですが、お尻にもできるので、お尻にもストレッチマーククリームをしっかり使うようにしましょう。l

お尻のストレッチマークは見逃しやすい

ストレッチマークができやすい部位といえば、やっぱりお腹なんです。ほとんどの方がお腹ばっかり気にしすぎていて、お尻を見逃してしまがちでです。

 

お腹以外にも実はストレッチマークができやすい部位ってたくさんあります。例えば、太ももなんか有名ですし、胸なんかにもできます。

 

私の友人なんか、お腹には一切ストレッチマークができていないのに、思いっきり胸下に妊娠線ができてしまっていました。話を聞くと、ストレッチマーククリームはお腹にしか塗っていなかったみたいです。

 

胸なんかできないでしょ!なんて思ってケアをしていなかったみたいです。

 

私の場合、お尻におもいきりできています。ストレッチマーククリームは、胸、胸下、太もも、お腹に使っていて、お尻はノーマークでした。

 

すんごい妊娠線ができてしまっているので、こういったことにならないようにお尻にもしっかりストレッチマーククリームを使ってくださいね。
後々後悔することになってからでは遅いので、美尻を目指して頑張っていきましょう。

このページの先頭へ