妊娠線が高いから買えない時は最悪オリーブオイルで!!

妊娠線予防クリームの人気なAFCストレッチマーククリームを取り扱っている販売店舗について調べてみました。AFCストレッチマーククリームをお探しの方はチェックしてみてくださいね。
MENU

妊娠線が高いから買えない時は最悪オリーブオイルで!!

妊娠線を予防するには、afcストレッチマーククリームのような妊娠線予防専用のクリームが効果があるから買いましょう!!などとネットに書かれていますが、高い!!こんなにお金出したくないって方意外と多いんです…

 

妊娠線予防クリームで、トップといえば、やっぱりあのメーカーさんの予防クリーム。定期購入にしても高いですよね…妊娠中は葉酸サプリも飲んでいるママも多いと思いますが、月にかかるコストをなんとか減らしたい方がほとんど。

 

妊娠線予防クリームが高いから買えない、できるだけコストを抑える方法をご紹介します。

妊娠線予防クリーム高いから買えない時の対策

 葉酸サプリも妊娠線予防クリームもコスパの良いメーカーにする

 

妊娠グッズで月にかかるのは、妊婦健診代やその他交通費、妊娠グッズで出費が意外と大きい葉酸サプリ。葉酸サプリを飲まない選択しもありますが、やっぱり神経管閉鎖障害が心配ですし、飲んだ方がいいでしょう。食べ物からまんべんなく摂取できるなら、葉酸サプリは必要ないかもしれませんが。

 

市販で売られている数百円の葉酸サプリに変えましょう!!という訳ではなく、約4000円の葉酸サプリを飲んでいるなら、その半額の値段で高品質な葉酸サプリがあります。コスパが良い葉酸サプリですね。コスパといえば、やっぱりAFC葉酸サプリ。妊娠線予防クリームもコスパが良いので、今飲んでいる葉酸サプリメーカーから一気に乗り換えるのも一つの手です。

 

 オリーブオイルで妊娠線予防

 

推奨はしませんが、オリーブオイルで妊娠線予防をすることも可能です。妊娠線予防のポイントは保湿です。オリーブオイルには保湿効果が期待できるので一応妊娠線予防効果が期待できます。正直オリーブオイルで保湿をするぐらいなら、コスパ最強のニベアなどのボディクリームを使った方が全然効果が高いと思います。

 

オリーブオイルを使って妊娠線予防対策はできるますが、それぐらいだったら、ニベアの青缶のボディクリームで保湿をした方が予防効果は高いと思います。

 

妊娠線予防クリームは意外と高いですが、効果はやっぱり全然違います。できる事なら、妊娠線専用の予防クリームを使ってください。最悪オリーブオイルで保湿することでも構いません。乾燥だけは絶対に避けてくださいね。

このページの先頭へ